アイスブレイク ~魔法の言葉~②

前回からの続き・・・


「ネット上のクチコミを見て、1%」


ほとんどのお店でネットのクチコミがない。


確かにペットのポータルサイトでクチコミを見たことがない。


では、作りましょう!


自社のホームページで。


私たちはアマゾンや価格ドットコム、楽天などで商品レビューを見てから商品を検討します。


「何人もの人が褒めている。人がこういうのだから、間違いないだろう。」


という心理が働きます。


またアメリカのコメディドラマを見ていると
画面には見えないギャラリーがゲラゲラ笑う声を入れているのをよく見ませんか?


「今、笑うところなんだ。面白いところなんだ。」ということを視聴者の心理に刷り込みます。


これを「社会性の証明」と言います。


この「社会性の証明」は今後お話する、6つの心理トリガーの内のひとつです。


トリガー(ピストルの人差し指をかけるところ)を引くことで、消費者心理が変化します。


日本はあまり見られないのですが
最近、ウッチャンのNHK「LIFE!~人生に捧げるコント」でこの手法を取り入れていました。


アイスブレイクするには心理トリガーを引く!


そして私たちトリミングサロンがそれを駆使できるのはウェブ(ホームページ、ブログ、SNSNなど)。


そこに6つの心理トリガー(魔法の言葉)を散りばめて行きます。


6つの心理トリガーとは?


それについては今後、説明していきますが、
まず情報発信する習慣を身につけましょう。それが一番大事です。


情報発信しなければ、あなたのことは誰も知りませんよ。


だから広告がある。


そして無料でできる。それがウェブ。


集客で一番大事なのは世の中に知られることです。


そのための考え方について次回説明します。 



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する