モチベーションを保つには?

移動型ドッグシャンプーサービスはオーストラリアが発祥の地。


日本に初めて移動型ドッグシャンプーサービスを導入したフロンティアと、今から10年前に会って話をしていた時、彼がこう言いました。

「仲間の一人が、『オレはいつまでこの仕事(ドッグシャンプー)するんだろう』と言うんだ・・・。」と。


その時、私は彼にこう言いました。


「そう思う人は次のステージに行くべき。」


次のステージを自分自身で用意していないと、必ずこの問題が起こる。


つまりモチベーションの問題だ。


企業に人事異動がある意味は、いろんな要素があるけれど、モチベーションアップもそのひとつ。


我々オーナーは会社から人事異動を言われることはないのだから、自分自身で「人事異動」しないといけない。


もし、「犬が好き」と同じくらいシャンプーやトリミングが好きなら、それに越したことはない。


ずっと好きなことをやれるのだから、モチベーションを保つことは可能。


しかし私自身、この仕事を始めるにあたって、「犬が好き」だから始めたのであって、「シャンプーが好き」で始めたわけではない。


モチベーションの低下は向上心があるからこそ起こる問題。


あなたにはどんなステージが待っている?


ステージは自分自身で用意するのだ。


さぁ、次のステージへ! 




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する