心の琴線

「売れる」ということには色々な要素があります。


それは価格であったり、便利さであったり。


しかし人は最終的には感情(エモーショナル)で動きます。


私が素晴らしい営業マンと思ったのはプロパンガス屋さんの配達のお兄ちゃん。


いつもニコニコ笑顔で挨拶。


「困ったことがあったら何でも言って下さいね」の一言。


ビジネスを始めて地元でまともな営業マンと出会えないことに失望していた私の心に琴線に触れたのでした。


これでもうガス屋さんを変えることはない。


人は人の心の琴線に触れることで人を惹きつけることができる。


リピーターとの鉄板の信頼関係はここから生まれる。


それはそんなに難しいことではない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する